Theraile -セラエール-について

セラピストの手と空
翼に見えるセラピストの手が、Theraileの名前とロゴの由来です。

セラピストは、マッサージや患者さんの介助をすることから、力仕事をしているような、ゴツゴツした手を想像されることが多いのですが、実際はこのように、指が細く、かわりに手のひらや親指の付け根がとても肉厚になっています。

 

セラピストは、指先に力を入れず、手全体でやさしく、しっかりと包み込むように患者さんに触れ、施術をします。

そんなセラピストの手は、自然とこのようなかたちになるのです。

 

まるで翼のように見えませんか?

 

私たちは、この翼<aile>を持つセラピスト<Therapist>によって、みなさまの身体機能にアプローチすることで、さらなる可能性に貢献させていただくとともに、そんな素晴らしい活躍ができるセラピストを増やし、さらなるチャンスに挑戦するために、この事業を設立いたしました。

 

事業名は、<Therapist>と<aile>から【Theraile】とし、ロゴは、翼に見えるセラピストの手をイメージしました。

 

私たちは、みなさまと、そして、いつの日か仲間になってくれるセラピストたちが抱いている大きな可能性が芽吹くよう、常に前向きに取り組んでまいります。

 

もっと羽ばたくあなたと。

Theraile producer 桝井貴史

Theraileの事業一覧
Theraileは、ワンランク上のセラピストによる事業を展開しております!

Theraileは、ワンランク上のセラピストによる事業を展開しております!

 

【自費リハビリ】

 

【パーソナルトレーナー】

 

【産業理学療法】

 

【リハビリ部門教育】

 

【出張セミナー】